がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【参加者募集】FPに求められるがん患者へのアドバイス講座 がん罹患後の家計の見直し基礎講座in大阪府

一般向けではなく、FPや社労士さん、医療者など、がん患者さん支援に従事する方向けの講座が大阪で開催されます。 乳がんを経験したFP、黒田尚子さんおすすめ!該当の職種の方、要チェック!

FPに求められるがん患者へのアドバイス講座 がん罹患後の家計の見直し基礎講座

今年3月に、多くのFPの皆さんからご参加いただいた内容です。 健康な方ががんになった場合、FPとしてどのようなアドバイスができるでしょうか? 医療現場でがん患者さんへの相談業務を行っているFPが、事例を用いたアドバイスの実際や家計アドバイスの考え方、対応など具体的にお伝えします。

(第1部)「FPに求められる がん患者へのアドバイス講座」

講師:岡本英夫(NPO法人がんと暮らしを考える会 副理事 今年のFPフェアでも登壇) 時間:10:30~12:30 受講料:4,320円 課目:倫理 単位数:AFP・CFP共に2単位 内容:がん診療拠点病院での相談対応と事例紹介

(第2部)「がん罹患後の家計の見直し基礎講座 」

講師:黒田尚子(‘がんとお金’に関するスペシャリストとして 医療機関、医学会などでも講演) 時間:13:30~16:30 受講料:5,400円 課目:リスク 単位数:AFP・CFP共に3単位 内容:がん罹患者との相談時に留意すべきポイント、実際の相談事例 に対応したロールプレイングなど

開催概要

■開催日: 10月27日(土) ■場所:大阪会議室 梅田北新地店 第4会議室 (大阪府 大阪市北区 曽根崎 2-1-12 国道ビル 3階 ) ■申し込み・お問い合わせ 近代セールス社ホームページより 「FPに求められるがん患者へのアドバイス講座 がん罹患後の家計の見直し基礎講座」ちらしをご確認ください。

企画・協力:がんと暮らしを考える会

社労士、ファイナンシャルプランナー、弁護士、看護師によって、2011年より がん患者の経済的な問題に取り組んできたNPO法人です。講師陣が所属し相談事 業や研究活動を行っています。

               
関連キーワード