がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【コラム☆ピアリング】野菜たっぷりでヘルシー~栄養士・梅ちゃん先生の元気レシピ~Vol.3

管理栄養士・梅ちゃん先生の元気レシピ!第3弾は、野菜がたっぷり取れるレシピ

ピアリング顧問栄養士の梅ちゃん先生のレシピ。第3弾です!
 
ピアリング顧問栄養士の梅ちゃん先生こと、梅田やすこ先生プロフィール。
順天堂大学医学部附属御茶ノ水医院で従事したのち、クリニック、保育園の栄養管理を経て、現在は東京観光専門学校講師、糖尿病や透析患者様宅などでの料理代行、トレーニングジムでの遺伝子検査や栄養サポート、レシピ・コラム執筆などを行なう。
 
さっそく梅ちゃん先生に、今回もレシピを紹介してもらいましょう!
 

お野菜たっぷり。いろいろ野菜のナムル 

えのき、豆苗、もやしなど、お野菜たっぷり使った副菜です。もちろんもやしだけ!
にんじんだけ!
豆苗だけ!
えのきだけ!

と単品で作っていただいてもよろしいかと😊えのきは食物繊維が非常に豊富!
 
豆苗は糖質代謝のビタミンB1、脂質代謝のB2、骨を強くするビタミンK、その他タンパク質やビタミンA、C、葉酸も!
ポイントは、蒸し煮をしてから和えるだけ✨今回は包丁とまな板は使わず、キッチンバサミとスライサーで作りました。
 
いろいろ野菜のナムル えごま油を使って✨(作りやすい量)
 
調理時間10分
 
【材料】
豆苗 1袋(100g)
にんじん 1/3本(50g)
もやし 1袋(200g)
えのき 1/2袋(100g)
全部で450〜500g程度。
 
【調味料】
・おろしにんにく  小さじ1/2
・鶏がらスープの素 小さじ2
・塩こうじ 小さじ1
・きび砂糖 小さじ1
・白入りごま大さじ2
・えごま油 大さじ2
 
作り方
①にんじんは皮をむいて千切りスライサーで縦にスライスし、豆苗はキッチンばさみで4cm程度に切り、えのきもキッチンはさみて 軸をとって4cmくらいに切る。もやしは袋からそのまま出す。
②①をフライパン入れて蓋をして、中火で3分加熱する。その間に調味料を合わせておく。
③にんじんがしんなりしたら火を止めて、合わせ調味料を入れ、ごまをたっぷり振りかけて皿に盛り付ける。
子どもと料理する場合には、お野菜を入れてもらったり、ごまを振りかけたり、蓋をあえてせずに炒めたりしてみてくださいね!
 
簡単でとってもヘルシーな野菜のナムル。さっぱりと食べられるので、ぜひ作ってみてくださいね。
 
レシピ・文:梅田やすこ(管理栄養士)、編集:ピアリング編集部
               
関連キーワード