がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

ぴあれぽvol.27☆第13回ピアリング笑顔塾 in 大阪2020 開催レポート byさわちゃん

2020年2月15日(土)、大阪にて今年最初のピアリング笑顔塾を開催しました!

こんにちは。ピアリング会員のさわちゃんこと、@30da30daです。

急に寒くなり、インフルエンザや肺炎が流行している季節であることもあり、無事・開催できるか不安でしたが、ご参加してくださった皆様や、ご協力くださったボランティアスタッフさんのおかげで、無事開催することができました。

今回は、第1部『ボディクエッション・運動療法』として理学療法士であり、整体処・おはなし庵代表の東澤先生に身体の声に耳を傾ける運動と、会員様どうしの第2部『おしゃべり会』の豪華2部構成のプログラムでした。

笑顔塾の様子を写真と一緒に少しだけ

まず、ピアリングの立ち上げ当時のお話がゆうさんよりありました。

ピアリングの皆さんにいつも優しいコメントくださっており、お馴染みの『あの ゆうさん!!』です。
ピアリングに対しての優しい思いの伝わるお話で、私も診断された当初の不安だった時、仲間が欲しくて仕方なかったあの時の感情を思い出して、涙腺がゆるんでしまいました。そして、不安な人がすこしでも減るように支えあいの輪が、もっと広がっていってほしいなと思いました。

そして、今回、可愛いケア帽子のブースを出展してくださった、ピアリングのサポーター企業でお馴染みの、Fcubleさんのお話も。お話しくださったスタッフさんは、血液がんのサバイバーだそうで、帽子作りに込めた思いもお話ししてくださいました。かぶっていたお帽子もとっても可愛かったです!

現在、ピアリング会員様用の500円クーポンを2020年3月15日まで延長していただいてます。この機会にぜひサイトをのぞいてみてくださいね。

※購入手続きの1.送付先の入力で「fcuble215」のクーポンコードをご入力ください!

 Fcubleさんの公式サイトはこちら

そして、第1部 『ボディクエッション・運動療法』

座ってできる、自分の身体と対話しながらのストレッチをみんなで行いました。

頑張りすぎないで、『ゆるゆるー』って心で唱えながら、楽しくリラックスさせながら身体を動かすことができました。

第2部のおしゃべり会の様子です。

笑顔塾・オフ会にご参加なさるの自体が初めてという方が2/3ほどおられるとのことで、皆さんに楽しんでいただけるか、本当に、本当に不安でした。

お話会開始時は、ぎこちなくお話なさっている方が、どんどん表情が柔らかくなって、ニコニコと皆さんとお話なさってる姿を見させていただき、楽しんでくださってるのかな?大丈夫かな?と不安だったのですが、アンケートの結果見る限りでは、ご満足いただけたようで、本当に安心しました。

病状判断や治療方針、お薬の選択などの、医療的判断は、主治医の先生としっかり相談していただくのが一番です。しかし、ウィッグや、下着のこと、診察室未満のモヤモヤを、気軽に質問・相談・つぶやいて、みてはいかがでしょうか?

全国に仲間は沢山います。

なかなか勇気が出ないとは思いますが、勇気を出して書き込んでくださったら、全国の仲間たちと楽しく繋がれますよ。

最後に、今回、笑顔塾に遊びに来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
そして、同様に見守って応援してくださった、ピアリング会員様、ボランティアスタッフとしてお手伝いくださった皆様、本当にありがとうございました。

ピアリングサポーターby・さわちゃん

               
関連キーワード