がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【参加者募集】がんを経験した女性のためのボディワーク&おしゃべり会「サバ女子応援プログラム」開催のお知らせ

ピアリングでは、がんを経験した女性のためのボディワーク&おしゃべり会を「サバ女子応援プログラム」として全3回のシリーズで開催します。

2019年度横浜市男女共同参画事業 

男女共同参画センター横浜北 アートフォーラムあざみ野にて8月25日よりスタート!

ピアリングは前向きに自分らしく生きる女性がんサバイバーを、「サバ女子」とネーミングしました。 

サバは前しか進めない!?
          
 
昨年度も、横浜市男女共同参画推進センターとともに、がんを経験した女性のためのいくつかのプログラムを協働開催しましたが、今回は、さらに発展させ、ボディーワーク×おしゃべり会の3回連続のプログラムとなりました。
 
1回目はヴォイス・トレーニング、2回目はウォーキング、3回目はダンス。
そして、各回ごとにおしゃべり会もあります。(がん経験者のファシリテーターが入りますので初めての方もお気軽にご参加ください)
 
講師は自身も乳がんに罹患し、治療を経験している元劇団四季俳優の史桜(Shio)先生。
お腹から声を出すこと、美しく歩くこと、これら全ては、気持ちをポジティブにするためのエッセンスが含まれています。
 
参加者の思いに寄り添いながらプログラムを進めるので、ぜひお気軽に参加してくださいね!
 
がんを経験した仲間同士、一緒に楽しくチャレンジしましょう!
 
【開催日】
8月25日(日)、9月2日(月)、9月22日(日)それぞれ13:30~16:30
3回のシリーズですが、1回のみでもご参加できます。
【対象】乳がんや婦人科系のがん等女性特有のがんに罹患し、現在体調が安定している方
【定員】20名
【場所】アートフォーラムあざみ野(男女共同参画センター横浜北)3階健康スタジオ
東急田園都市線・横浜市営地下鉄「あざみ野駅」徒歩5分
【持ち物】動きやすい服装、水分補給できるもの
【参加費】1回 1000円 当日受付でお支払いください
 ※すべてに参加した方は300円キャッシュバック
※駐車場は予約制(有料)、保育あり(要予約)
※横浜市に在住、在勤、在学で経済的に困難な事情があ場合は保育料の免除あり
 
【お申込みはこちらのフォームから】
申込み開始:2019年7月25日~ ※定員になり次第受付終了
 
<詳細・お問い合わせ>
一般社団法人ピアリング info@peer-ring.com
               
関連キーワード