がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【参加者募集・第4回E-BeC特別セミナー】~乳がん治療、乳房再建の最前線~

【第4回 E-BeC特別セミナー in 東京・銀座】~乳がん治療、乳房再建の最前線~開催のお知らせ。

E-BeC(NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー)とは
乳がんを宣告され混乱のまっただなかにいる人や、乳房をなくした喪失感にとらわれている人に「乳房再建⼿術」について正しく知ってもらい、希望と自信を持って生きていくきっかけを提供することをめざして活動している、NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー(E-BeC)。 「『乳房再建手術』への正しい理解と患者さんのQOL向上をめざして」という目標をかかげ、「乳房再建手術」に関する正確な情報を広く提供することを主軸に、がん関連諸団体、医療機関、企業との情報交換やネットワークの構築など、幅広く活動しています。  
さて、今回はE-BeCより、特別セミナーのご案内です。

2018年11月4日(日)

東京・銀座で【第4回 E-BeC特別セミナー】を開催します。

乳がん治療や乳房再建手術は日々進歩しています。 NPO法人E-BeCでは、乳腺外科医や形成外科医、再建手術の経験者とのふれあいを通して乳がん治療や乳房再建⼿術の最新状況をお知らせする【E-BeC特別セミナー】を東京・銀座で開催します。 乳がん治療および乳房再建の分野では第一人者の先生方にご講演をいただき、さらにシンポジウムの形式で最新の乳がん治療や乳房再建手術の状況について情報交換を行います。 またとない充実したプログラムとなりますので、皆さまのご参加をお待ちしています。
開催概要 日時 2018年11月4日(日) 12:30~17:00(開場12:00) 会場 時事通信ホール 〒104-8178 東京都中央区銀座5-15-8 対象 乳がん患者さんとそのご家族をはじめどなたでもご参加いただけます 小さなお子さま同伴の方も歓迎 会費 1,000円(資料代として) 定員 150名(お申し込みが定員に達した時点で締め切らせていただきます)
  プログラム 【第1部】 ◎講演①  『乳がんと再建の最新の話題』 湘南記念病院 乳がんセンター長 土井卓子先生(乳腺外科医) ◎講演②  『自家組織による乳房再建 ~穿通枝皮弁、脂肪注入から再生医療まで』 横浜市立大学付属市民総合医療センター 形成外科部長 佐武利彦先生(形成外科医) ◎講演③ 『これからの乳房再建』 医療法人社団ブレストサージャリークリニック 院長 岩平佳子先生(形成外科医) 【第2部】 ◎元気にみえるメイクポイントセミナー 美容ジャーナリスト 山崎多賀子氏 ◎体感会 乳房再建手術経験者のお話を聞き、再建した胸を見て触れることのできる機会です 【第3部】 ◎シンポジウム 座長:土井卓子先生 パネリスト:佐武利彦先生、岩平佳子先生 司会:NPO法人E-BeC理事長  真水 美佳 展示:人工ニップル、手術後に適した下着などを展示 お申込み方法:以下のサイトにアクセスして、専用申し込みフォームをご利用ください。 http://www.e-bec.com/caravan/gin1104   《共催》 NPO法人エンパワリング ブレストキャンサー アラガン・ジャパン株式会社 《運営協力》 乳房再建患者会SOG 《ブース展示》 株式会社アデランス、株式会社カミツレ研究所、グンゼ株式会社 ザイコア・インターナショナル・インク、株式会社マエダモールド(50音順)