がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

デリケートな素肌のためのケアブランド~ミノンの想い〜【PR】

ピアリングのダイアリーでは、スキンケアについての質問をときどき見かけます。

がんの治療と向き合っている方の中には、治療中の敏感肌に悩んでいる方も多いかもしれません。

ピアリング編集部では、「自分が治療中にこんなケア用品を使いたかった」「使いやすいケア用品を紹介してほしい」という声に応え、会員の皆様の口コミや、メーカーのお勧め品の中から、試してみて良かったものをご紹介しています。

今回は、情報サイト『肌カレッジ』を通じて、がん治療を受ける患者さんの肌ケアに役立つ情報発信を行っている第一三共ヘルスケアの『ミノン』をご紹介します。

治療中のデリケートなお肌をやさしく守る【ミノンシリーズ】

1973年の発売以来、多くの敏感肌の方に親しまれてきたスキンケアブランド『ミノン』。
ピアリングのダイアリーでも時々話題に上っていますね。

化粧品アレルギーによる肌トラブルをなくしたい、という想いから「3つのNon」の哲学をもとに誕生した、第一三共ヘルスケアの敏感肌研究の結晶。それが「ミノン」です。
お肌のバリア機能を守りながら洗うソープ・シャンプーに加え、バリア機能をサポートする保湿剤・入浴剤など豊富なラインナップで、敏感なお肌を守ります。

今回は、ミノンの「洗う保湿ケア:全身シャンプー」と「塗る保湿ケア:保湿ミルク」そして肌寒くなってきたこの季節に嬉しい「入浴剤」をご紹介します!

洗うことから敏感肌のバリア機能をいたわる【ミノン全身シャンプー】

「洗い残しが気になって、ゴシゴシ洗うと、なんだか乾燥がひどくなるような気がする…。」
乾燥する季節になると、そんな声が多く聞こえてきます。
それもそのはず。お肌は摩擦に弱く、”洗いすぎ”はバリア機能をすこやかに保つために欠かせない保湿成分まで洗い流してしまいます。

これが、お肌にダメージを与え、洗いあがりの乾燥やかゆみ、バリア機能をさらに低下させる原因になってしまいます。

そして、”洗い残し”にも気をつけて。
きちんと洗えていない場合、古い角質が溜まりやすいだけでなく、洗い残した汚れが肌あれやかゆみの原因になることがあります。
お肌のバリア機能を守るためには、”洗いすぎ”も”洗い残し”もNG!

この難しさを解決に導いてくれるのが、バリア機能を守りつつ、汚れもきちんと落とす、ミノンの全身シャンプーなんです。

ミノン全身シャンプーは、「低刺激」「弱酸性」「アレルギーの原因物質を極力カット」で敏感なお肌を守ります。
これに配合されているアミノ酸系洗浄成分「アミソフト®」は、石鹸など他の洗浄成分と比べて洗浄力が劣らない一方、洗浄後の乾燥を防いでくれる優秀な成分。
化学療法や放射線治療の最中は、お肌のバリア機能が低下し、乾燥・敏感肌などのスキントラブルが発生しがち。治療と同時に保湿ケアもきちんとすることが大切です。

ミノン全身シャンプーは、治療で肌体質が変わってしまったり、自分に合うものを探していたりする方にもおススメです。

バリア機能が乱れやすいお肌を支える【ミノン全身保湿ミルクと全身保湿クリーム】

さて、これからの季節とくにお風呂上がりにプラスしたいのは、全身のスキンケア。
ここでもミノンが活躍してくれます。「ミノン全身保湿ミルク」「全身保湿クリーム」は、「ストレスフリーなスキンケア習慣」を目指してつくられました。

さらに、こんな特長もあります。

●お肌のバリア機能を守りながら肌荒れを防ぐ独自処方
 バリア機能をサポートする、「SPL(Self Protection Lipid(コレステロール)※1」「アミノ酸系セラミド類似成分※2」「スーパースムースワセリン※3」や、肌荒れ防止成分「グリチルレチン酸ステアリル」を配合。

※1 コレステロール:保湿
※2 ラウロイルグルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)
※3 なめらかに塗り拡げられるワセリン:保湿

●低刺激であることを追求
 無香料、無着色、弱酸性、アレルギーの原因成分を極力カット、パラベンフリー、アルコールフリー、アレルギーテスト済※、敏感肌・乾燥肌の方による連用テスト済※。
※ すべての人にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません

とろけるようにのび、広い範囲の乾燥ケアにぴったりのミルクとクリームは、みずみずしい潤い感で乾燥したお肌がふっくらすべすべに。
顔にもからだにも使えるので、これ一本で全身のスキンケアもOK。リーズナブルでとっても便利です。
こってり濃厚な保湿感をお好みの方にはクリームタイプ、さらっとべたつかない使用感をお好みの方にはミルクタイプがおススメです!

まるでお湯に溶けるクリームのようなうるおい。しっとりとした肌へ【ミノン薬用保湿入浴剤】

最後に「ミノン薬用保湿入浴剤」をご紹介します。


この入浴剤は、しっとりすべすべ肌に導いてくれ、しっしん・肌あれ対策にも効果的。荒れ性、しっしん、ひび、あかぎれ、しもやけ、冷え症、疲労回復、肩のこり、腰痛、神経痛、リウマチ、あせも、にきび、くじき、うちみ、痔、産前産後の冷え症への効能があります。


さらに6つの特徴がこちら。

  • 保湿成分(アミノ酸)配合
  • 入浴効果を高めて、肌あれ・しっしんを和らげる薬用処方
  • 低刺激性
  • 弱酸性
  • アレルギーの原因物質を極力カット
  • アレルギーテスト済み*
    ※ すべての人にアレルギーや皮膚刺激が起こらないというわけではありません

これからの季節、お肌に優しいミノンの入浴剤で、疲れたカラダをあたためながら、ほっと一息リフレッシュできそうです。赤ちゃんから、シニアの方まで、ご家族みんなで使えるのも嬉しいところですね。
治療中も治療後も、長く愛用できるスキンケアブランド「ミノン」の優しさをぜひ実感してください。

 

今回は、このミノン製品のサンプルプレゼント企画を実施します。詳しい応募の仕方は、ピアリングのダイアリーをご覧ください。

               
関連キーワード