がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【コラム☆ピアリング】治療中や経過観察中も再発に備えて加入できる!がんを経験した女性のための新しい保険が登場【PR】

「乳がんや子宮がんに一度かかってしまったら、もう二度と保険には入れない」。そう、あきらめているがんサバイバー女性も多いのではないでしょうか。

そんな女性特有のがんに罹患された方々向けに、治療中や経過観察中も再発に備えて加入できる新しいタイプの保険ができました。MICIN(マイシン)少額短期保険株式会社(東京都千代田区大手町、笹本晃成社長)が2021年8月25日に発売した『入れないと思っていたあなたへ。がんを経験した女性を支えるがん保険。乳がん・子宮頸がん・子宮体がん再発保障保険』です。

同社は、医療機関や薬局向けに、オンライン診療・オンライン服薬指導サービスや、医療データをAIなどで解析するデータソリューションなどを展開する株式会社MICIN(マイシン、原聖吾社長)の子会社。20年2月に準備会社が設立され、金融庁から保険金額が少額で期間が短期の保険を扱う「少額短期保険業」の登録を受けて、新たな保険の発売にこぎつけました。

全国のピアリング会員にインタビュー。がんサバイバー女性の生の声を反映した商品設計

『入れないと思っていたあなたへ。がんを経験した女性を支えるがん保険。乳がん・子宮頸がん・子宮体がん再発保障保険(以下、「がん再発保障保険」という)』の商品開発にあたっては、乳がんや子宮がんにかかった全国のピアリング会員約20人に、対面やZOOMを使ってのアンケートを実施。「月額5000円以内なら払える」「再発の不安が大きい」「再発した後、ウイッグを買うなど自由に使えるお金が欲しい」など、皆さんの生の声や要望を商品設計に反映しています。

これまでは、乳がんや子宮がんに一度かかってしまったら、生涯、保険には加入できないというイメージが強くありました。同保険は、ステージ2までの乳がん・子宮頸がん・子宮体がんの人たちが再発や新規がんに備えるための保険として開発されました。開発にあたっては、医療IT企業ならではのビッグデータの活用だけではなく、医療機関に携わる医師の現場の意見を聞くなど、地道な努力が積み重ねられてきました。

がん再発保障保険の開発チーム

新たな保険を開発した「MICIN(マイシン)少額短期保険株式会社」の笹本社長にピアリング編集部が直接取材!

MICIN(マイシン)少額短期保険株式会社 笹本社長

ピアリング編集部は、中心メンバーとして同保険の開発に携わってきた「MICIN(マイシン)少額短期保険株式会社」の笹本社長にお話をうかがいました。

新保険の特長1:手術から6ヶ月で加入できる。治療中でもOK。

Q.どのような方が加入できますか?

満20歳から満69歳までの乳がん・子宮頸がん・子宮体がんと診断された女性で、初発のがんの手術から6カ月経過されている方ならお申し込みいただけます。現在、ホルモン治療や抗がん剤などの術後の治療で通院されている方でもお申し込み頂けます。

(※ただし乳がんはステージ0~ⅡB期、子宮頸がんはステージ0〜Ⅱ期、子宮体がんはステージⅠ~Ⅱ期に限る)。

 

新保険の特長2:ウイッグ、タクシー代もOK。自由に使える診断給付金。

Q.この保険のPRポイントを教えてください。

がんの再発や新規のがんが分かった時点で80万円のがん診断給付金が支給されます。がんが再発すると治療費以外にも、ウイッグ、タクシー代の自己負担など目に見えない多くのお金がかかります。がんの再発で仕事を辞めざるを得なくなった女性もいます。80万円のがん診断給付金でウイッグを買ってもいいし、家族でおいしいものを食べに行ってもいい。その女性が自由に使えるお金を作りたかったのです。また、万が一の死亡保険金は100〜300万円の3つのパターンの中から選ぶことができます。

「がん患者さんが入れる保険」で保険業界の常識を覆す。

Q.のような思いから今回の新保険の開発にこぎつけましたか?

以前、外資系の保険会社に勤めていました。営業マンとして直接、お客様にお会いしていくうちに、「がんにかかってから、入れる保険がない」という多くの女性がん患者さんの声を聞きました。これまでの生命保険業界の常識では、保険はあくまで「健康な人が病気に備えて入るもの」であって、「一度、がんにかかったらアウト(入れない)」という世界でした。そこで医療系IT企業であるMICINに転職し、IT企業ならではのビッグデータを活用して、『がん再発保障保険』の開発にこぎつけました。再発や新規がんの不安を持つ〝本当に困った人が本当に心配な時に″入ってもらえる保険を作りたかったのです。

Q.これからどういう保険を目指していきますか?

今回の『がん再発保障保険』が完成形ではないと思っています。初発のがん種を増やせないか、加入できるステージを広げられないか、もっと保険料を下げることはできないかなど、これからも改善を重ねていきます。まだまだ発展途上の保険なので、ぜひピアリングの皆さんからもご意見をいただきたいです。そして、保険業界のこれまでの常識をくつがえして、がん患者さんが当たり前に保険に入れるムーブメントに火をつけていきたいと思います。

まずは一度、ウェブサイトで保険の内容を見てほしい。そして、気になったらお問い合わせください。ご相談事があれば、私が直接、話をお聞きします。


医療の発展によって病気の早期発見や治癒が増える一方、がんにひとたび罹患すると保険への加入が難しくなるのが今の日本の現状です。今回発売された『入れないと思っていたあなたへ。がんを経験した女性を支えるがん保険。乳がん・子宮頸がん・子宮体がん再発保障保険』は、再発の不安を抱える女性の味方になってくれるかもしれません。

社名:MICIN(マイシン)少額短期保険株式会社
所在地:東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル13階

がんを経験した女性を支えるがん保険 | MICIN少額短期保険株式会社 保険商品のご案内サイト (micin-insurance.jp)

(保険会社のサイトにジャンプします)

 QRコード

■質問・問い合わせ
カスタマーセンター☎0120-851-007(月〜金曜 午前10時〜午後6時)まで。 

募集文書番号:MICIN-2108-S-0032-00

               
関連キーワード