がんサバイバー女性のための情報サイト|ニュース・ピアリング

【参加者募集】紡ぎ ~Hope for Ribbon~ 乳がんセルフヘルプグループからのお知らせ

紡ぎでは、乳がんと診断後間もない方、治療中の方のシェアルームを開催しています!

紡ぎは、必要な人へ、必要なタイミングで、必要な情報を提供したいという思いから立ち上げたセルフヘルプグループ。

乳がんと告知された直後が最もサポートを必要としているタイミングであると思われるため、現在は主に告知1年未満の方を対象にしたおしゃべり会を行っております。
病気や治療に対する不安や悩みを、同じ経験をした仲間同士で話してみませんか?気持ちを共有することによって、少しだけ不安だった心が軽くなるかもしれません。

ただいま紡ぎでは「乳がんと診断を受けて、間もない方のためのシェアルーム(飯田橋)」の参加者を募集中です。
明確な期限は設けていませんが、だいたい診断から1年くらいまでの、治療をまだ開始していない方、開始して間もない方を対象としています。
治療同期の仲間と一緒にお話ししませんか?お話しが苦手でも大丈夫。
乳がんを経験した紡ぎスタッフが進行役を務めます。
また、スタッフ全員が40代です。結婚しているスタッフはパートナーとの向き合い方、独身のスタッフは恋愛や仕事に関する話をしやすい場をご提供できるよう、心がけています。

スタッフの中にはピアリングユーザーもいますので、お気軽にご参加くださいね。

⬛️日時:2019年9月28日(土)13:30〜16:30 (開場13:15〜)
    2019年10月12日(土)13:30〜16:30 (開場13:15〜)

⬛️会場:東京ボランティア・市民活動センター  


⬛️ご参加いただける方:乳がんと診断を受けて間もない方・治療中の方

⬛️定員:各回10名

⬛️参加費:500円

詳しい内容とお申込みは、紡ぎのサイトをご確認くださいませ。

 紡ぎ WEBサイト

ご参加お待ちしております。

               
関連キーワード