サバイバー女性がつくる、サバイバー女性のためのWEBマガジン|ニュース・ピアリング

『トリネガさわちゃんの徒然記録vol.2』抗がん剤中の口内炎を防ぐ!

口内炎対策になった話


●はじめに
おひさしぶりです。

2回目の今回は、私が実際に抗がん剤治療前に行った準備が、結果的に口内炎の予防につながった話をいたします。

 

●どうして対策が必要なのか?
抗がん剤治療にともなう口内炎は薬による直接的な作用と抵抗力の低下による細菌などの感染により発生します。抗がん剤投与後、およそ5日目から10日目ごろに発生しやすくなります。
発生頻度は 30〜40%と比較的高い副作用です。

*参考:国立がん研究センターがん情報サービス

口内炎ができると、痛いし、食べ物が食べにくい、熱発する、体力低下などの身体的な苦痛と、会話しにくい・イライラする・眠れないなどといった精神的な苦痛を生じるかもしれません。

いい事なしです。

では、

●実際になにをしたのか?
[1]歯科受診。

[2]正しい歯磨きと口ゆすぎ。

 

●どうして歯科受診したのか?
抗がん剤を行うにあたって、
何か準備しないといけないと色々考えて、

考えて、

考えて、、、

ふっと気が付きました。

『ウイッグになったら、歯医者さん行かれへんやん!?』

『今のうちに行っとかな!!』

・・・・・

**注** ウイッグでも歯科受診可能です。
実際にウイッグで歯科受診してもらってましたのでご安心ください。
血迷った私の勘違いです。

●歯科受診で行ってもらったこと。
・歯の治療。
・定期的な歯石除去。(1~2か月に1回)
・正しいブラッシング指導。
上記3点です。
私は、歯科で素直に、

「ひと月後から抗がん剤治療する予定で、治療に来られないかもしれない事」と「ウイッグになるので治療継続となるのであればできれば、ほかの人から見えにくい治療椅子で治療してほしいこと」をお願いしました。

●おすすめしたもらったブラッシング用品
歯科でおすすめしてもらったブラッシング用品と、使用しての感想。
商品名と、価格はAmazonでの価格です。参考程度に見てください。
下記の用品たちは、抗がん剤治療中から今でも愛用しています。

コンクール ジェルコートF 90g(¥1080)
(フッ素コート歯磨きジェル)

おすすめ度 ★★★★☆
歯磨き粉特有のミントの刺激感がなく、すっきりした使い心地で、抗がん剤治療中も使用。特にお口にトラブルは生じませんでした。

 

 


コンクールF

コンクール F 薬用マウスウォッシュ (¥1080)

おすすめ度 ★★★☆☆
外から帰ってきたときの口ゆすぐ時に使用。水+コンクール2~5滴で口ゆすいでました。おかげで抗がん剤治療中から、今現在も風邪らしい風邪はひいていません。この口ゆすぎのお陰かどうかはわかりませんが、現在も継続して使用中。

 

 

ガムアドバンスケア歯間ブラシL字型10Pサイズ5L【サンスター】
おすすめ度 ★★★☆☆
歯間ブラシです。他の歯間ブラシを使用したことがないので、比較しようがないのですがよく取れます。使い方にもよるかも知れませんが、1本で2~3週間は継続して使用できて、経済的。

 


ライオン DENT . e-floss デントイーフロス 6個入

おすすめ度 ★★☆☆☆
デンタルフロスです。15~30cmほど糸をだして歯の間に詰まった汚れを取ります。これも、ほかのデンタルフロスを使用したことがないので、比較困難。デンタルフロスは面倒なのであんまり使用していません。でも歯医者さんでは定期的に使用して歯を綺麗にするように指導していただきました。

グランツ舌クリーナー

おすすめ度 ★☆☆☆☆
舌の汚れをとる舌クリーナーです。あんまり使用しておりません。舌も定期的にきれいにするようにと指導してもらいました。


サンスター Doクリアハブラシ 超コンパクト ふつう
・歯ブラシ コンパクトヘッドのやつ
私は愛用しています。

おすすめ度 ★★★★☆
磨くところが小さいので、細かいところまでしっかり磨くことができます。

 

●口内炎対策に
幸い私は、抗がん剤治療中、口内炎などのトラブルは生じませんでした。
口内炎などの口腔トラブルの予防として歯科受診・定期的な歯石除去と、正しいブラッシングと口ゆすぎお勧めします。

SNSでフォローする